リフレッシュの旅には温泉

レディたち

寒い冬から暖かくなる春にかけての今の時期は、気温や変化に対応するため体にかなりの負担がかかりやすい時期です。「残業続きですでにボロボロ!温泉に行きたい」と考えている人も多いのではないでしょうか。リフレッシュに欠かせないのは、美味しい食事とゆったりとした時間を過ごせる場所です。近代以降貿易拠点として栄えた神戸には、美味しいものが勢ぞろい。さらに神戸にはゆったりとした時間を過ごせる旅館や有馬温泉があります。有馬温泉や、高級旅館で頑張った自分を労ってあげてはいかがでしょうか。有馬温泉には、子どもNGの大人だけの旅館や、喧騒から離れた静かな場所に建つ旅館なども多くあります。また、こうした旅館ではサービスも充実しており、枕の選択などかなり細かいところまでオーダーができる旅館もあります。例えば、人間関係に疲れて休みに来て、騒がしいお客さんや小さな子ども客の多い旅館で逆に疲れやストレスを感じたくはないものでしょう。そうした人にオススメなのが、宿泊部屋数が少ない旅館。宿のランキングなどでも紹介されている花小宿は、宿泊人数が少なく、落ち着いた雰囲気を持つ旅館です。さらに、子どもが苦手な方なら、有馬温泉旅館のランキングでも人気の高級料亭旅館、欽山なども良いでしょう。小学生以下のお子様の宿泊をNGにしているので、静かでゆっくりと過ごすことができます。料理のレベルが高い旅館のランキングで考えるなら、ごはんが美味しいだけでなく、至れり尽くせりのサービスが受けられる中の坊瑞苑もオススメです。独り身やカップル、夫婦旅行ではなく、小さな子どもを連れたファミリー旅行であれば、ファミリー向けの幅広いサービスに特化した有馬グランドホテルなどを選ぶと安心です。中の坊瑞苑の姉妹店なので、料理の質も安定していますよ。ランキングに入る人気旅館やホテルから自分に合った宿泊場所を選んでみると良いでしょう。